12月に入り、お部屋を一気にクリスマスモードにしてくれるのが「クリスマスツリーの存在」です。

 

中でも、ホワイトクリスマスのイメージで素敵なツリーを飾りたい方のために、白くておしゃれなクリスマスツリーをご紹介中です!

 

サイズ別に、映える飾り方・シチュエーションとともにご案内しますので、ぜひ目を通してみてくださいね。

 

こちらのページでは、次のサイズのツリーをご紹介しています。

 

  • 卓上サイズ
  • 120cm
  • 150cm
  • 180cm

 

イメージにあう素敵な一品に出会えるよう、気合いを入れてご案内します!

 

卓上サイズの白いクリスマスツリー

玄関やダイニングテーブルなどに置く際に、卓上タイプのクリスマスツリーが人気です。

中でも、白いクリスマスツリーは、シンプルやモノトーンのインテリアがお好きなご家族にも、よく選ばれています。

 

30cm 雪化粧したツリー

 

45cm 白樺ツリー

120cmの白いクリスマスツリー

120cmと150cmは、人気の2サイズです。

ワンルームや置くスペースに限りがあるときに「存在感はありつつ、違和感なく飾れるサイズ」ということで120cmサイズを選ばれる方が多いようです。

 

「省スペース希望だけど、存在感をもっと強調したい!!」と感じるときには、120cmサイズのクリスマスツリーを台の上に乗せてあげると存在感がドンッと増します(^^)

 

120cm 白いもみの木テイストのツリー

 

120cm 光ファイバーで光るの白いツリー

 

150cmの白いクリスマスツリー

150cmは、120cm同様に人気のサイズです。大きさを感じるタイプです。

 

ちなみに、150cmのツリーの場合は、ライトの球数は100~200くらいを選ぶと、どの角度からみても綺麗な飾り付けに仕上がりやすくなります。

 

白いツリーならではの「華やかさ」を演出したいときには、球数を多めにするか、光ファイバーのツリーがおすすめです。

 

150cm 光の色が変わる白いツリー

 

 

150cm 雪化粧したイルミネーション付きツリー

 

150cm 雪化粧した松ぼっくり付きツリー

 

180cm以上の白いクリスマスツリー

180cmを超えますと、迫力満点。

 

今回は、一般のご家庭に飾るときにおすすめの「頑丈なタイプ」と「スリムなタイプ」の2つを紹介しますね。

 

180cm 大きくてしっかりした作りの白いツリー

 

180cm 高さはありつつ少し細めの白いツリー

 

クリスマスツリーを出すのにおすすめのタイミング

街中は12月に入ると一気にクリスマスムードが高まります。そのため、11月下旬~12月上旬のうちにはクリスマスツリーを飾るのがおすすめです。

 

日ごろの日用品にクリスマステイストのものを加えて、クリスマスの雰囲気を演出する方法もあります。ですが、「お買い物に行く時間がない」とか「どんなコーディネートにしたらいいのか・・・」と迷われて、「結局手をつけられなかった」と毎年おっしゃる方も少なくありません。

 

「日々の暮らしはそのまま」であっても、クリスマスツリーを出すだけで、一気にムードを出せます♡

 

ご自宅にあったクリスマスツリーを1つ持っておくことで、毎年、クリスマス感を先取りしてじっくりと楽しめるので、忙しいお父さま・お母さまにおすすめのアイテムです。

~急いで片付けたいときに~

\片付けをプロに手伝ってもらおう!/

 

\捨てるものがたくさんあるときは、こちら/