以前、ABCクッキングに通っていて

その時に、「自立するまな板」

出会いました(*’∪’*)

 

ABCクッキングでは

たくさんの生徒さんがいて

教室内にはたくさんのまな板があり

テーブルに複数のまな板が並びます。

 

そんなときに

まな板スタンドなしに自立することで

「場所も取らない」ですし

「風通しもよくて清潔✨」そうだったので

とってもほしくなりました(u_u*)"♡

 

店頭、オンラインショップにて探してみました

店頭では

なかなか見つからずに

諦めかけたそのとき。

 

ネット上で見つけました。

 

 

 

実際にたてているときは

こんな感じです(*’∀’人)

 ↓↓↓

ピンク色の部分を

まな板に対して90°まわすことで

まな板がスタンドなしに自立します。

 

サイズ違いで、少し細いタイプも。

 

先ほどのピンク色が

幅35cm × 奥行26cmだったのに対し

 

こちらの緑色は

幅37cm × 奥行22cmとなっています

 

もともと使っていたまな板サイズに

近かったのは

緑色の寸法だったのですが

 

ピンク色がよかったので

ワイド(幅35cm × 奥行26cm)を

選ぶことにしました"*♡

 

ですが、大きすぎて

使えなかったらどうしよう・・・(-"-;) 

という迷いはありました

 

毎日使うものなので

重すぎると

手首やられそうですからね(>_<)

 

ある意味、

チャレンジングな決断です!

 

はじめて使ったときの感想

まな板スタンドがいらないので、使いやすい

「自立する」ことで

まな板を洗ったあとに

しばらく乾燥させたり

そのまま収納できたり。

 

置き場所も使い方も

自由度が増えました✨

 

はじめは、結構重さを感じた

もともと使っていたものより

大きいサイズを買ったため

結構、重さを感じました。

 

自立させたり、

調理をするときには

まな板は置いた状態になるので

全く不便なことはありません

 

ですが、

まな板を洗うときに

とっても重たく感じました(>_<)

 

最近は、慣れて

ゴシゴシ洗えています

 

筋力がついたのかも

しれません(ˊˋ)

 

4人分調理するようになった今

ワイドサイズが役立つ状態になった

子どもたちの食べる量も増えてきて

多くの具材を切るとき

 

ワイドサイズのまな板は

とっても安心感があります(*`ᗜ`*)

 

はじめは色で選びましたが・・・

大きめを購入したことで

結果的には助かったな~と

感じています

 

プラスチック製なのでお手入れも簡単

泡で出るハイターを吹きかけて

毎日ではなく、数日に一回

まな板の表面に

「色がついて来たな~」と感じたら

泡の漂白剤で綺麗にしています✨

 

 

キッチン泡ハイター(泡で出る漂白剤)を

使っています

 

ラップをかけて、数十分おく

ラップをかけて

数十分おきます(〃°ω°〃)

 

 

そして、しっかり洗う

水洗いだけだと

ヌルヌル感が残ってしまうため

 

水でしっかり流したあとに

中性洗剤で綺麗に洗いなおしています(*・ω・)

 

 

すると、

白さ復活!!です✨

 

自立する、大きめのまな板

結構おすすめです(u_u*)♪

 

これから

まな板の買い替えを

予定されている方は

ひとつの候補に入れてみては

いかがでしょうか(*^^*)♡

 

 

 

\今日のおすすめが分かる/

▼まな板

 

❀キッチンのお気に入り❀

水切りのついたおたま

自立するまな板

自立するフライパン!

フタも立つよ♪